Nozomi29 の紹介

鉄道をメインテーマに写真撮影をしています。 また、今後は自身のWebサイトを構築して行くという目標のもとに少しずつですが勉強中です。

【北東北紀行6】遠い記憶の… <星と森のロマントピア>

東京近辺に住んでると何処に行っても街は明るく、夜でも遠くの夜空が明るく照らされるほど…。ずっと夜空を見上げてればちょっとは目もなれて星空もみえなくもないかな…。
それまで経験のなかった『満天の星空』や『天の川』に初めて出会い感動をしたあの出来事も、今となっては20年以上も昔の遠い記憶…。
気が付くと…もう10年か…いや15年はそんな星空をみて感動したなんて出来事はすっかりなくなっていました。............ [ more ]

【北東北紀行5】弘前来てまで夜練かよっ!

とうとうこの時が来ました。弘前に行ったら絶対やりたかった事のひとつ『夜練』。そもそも本気撮りなので『夜練』と言うべきではないですが、もはや個人的には全ての夜間撮影活動を『夜練』・『闇練』と総称しそれで通してる感があるのでOKです(^^;;............ [ more ]

【北東北紀行4】弘前公園にて

青森から30分ほど特急つがるの短い旅は終わり、ついに弘前の地に降り立ちました。ここ弘前駅ではカシぼのさんと合流し初対面ながら色々とお話もはずみ、まずはカシぼのさんご案内のもと『土手町循環100円バス』に乗って一緒に弘前公園へ向かいました。............ [ more ]

【北東北紀行3】はじめましてアオモリれいるろーど

東京から東北新幹線『はやぶさ』で爆速移動すること3時間20分ほど…いつもよりかなり長めに堪能した新幹線の旅を終え、いよいよ次に待ち受ける初めて乗る青森の鉄道。最初にやることはもちろん『はじめましてのごあいさつは流しで』(^^;;............ [ more ]

【北東北紀行2】あこがれののっけ丼

今回旅の最初の目的地は弘前だったのですが、青森着いたらどうしても行ってみたいところがあり、一旦電車で新青森駅から弘前方面とは反対方向の青森駅へ移動しました。
夕方まだ明るいうちに弘前入りを考えているものの、青森到着が午後になってしまった上に16時02分青森駅発のつがる6号乗車までの1時間が滞在リミットだったので気持ちは少々あわて気味でした(^^;;
そんなタイトなスケジュールを強行してでも行きたかった所…、それは青森駅から徒歩5〜7分位の所にある『青森魚菜センター(通称:古川市場)』。............ [ more ]

【北東北紀行 1】北海道新幹線で青森行きます!

今回は遂に2度目の『はやぶさ』。しかもこれまでことごとく越えることの出来なかった仙台の高い壁を越えて遂に新青森へ!加えてラッキーな事に北海道新幹線H5系初乗車となりました!通常運用上ではまず乗る機会がなさそうなH5系新幹線、青森までしか行かないけど北海道新幹線乗っちゃうぞー!…って具合にテンションめっちゃ上がっていました(^^;;............ [ more ]

北東北紀行 ” INDEX ” 2017.5.20-22

2017年5月20〜22日、遅ればせながら人生で初めて青森県と秋田県に足を踏み入れる事が出来ました。諸々の事情でなかなか行く機会を得られず、もしかすると一生行く事はないんじゃないかくらいに思ってました(^^;;............ [ more ]

スカイライナーだらけの流し大会 2017.3.26

この日は名古屋から遠征で関東に来ていたのんちゃんさんに同行させていただき…と言うかむりくり成田スカイアクセス線成田湯川駅へ連行し、思う存分スカイライナーだけを流し倒し楽しませていただきました(^^;;............ [ more ]

帰って来た『こまち』 2017.3.25

今年は秋田新幹線が開業20周年を迎えた節目の年。その記念企画として2017年3月25日に秋田から東京への格安日帰りツアーが企画され、その団体専用列車としてかつて初代秋田新幹線『こまち』として活躍したE3系R編成が使用されました。これ即ち『E3系こまち』の復活運転と言う事で、その姿を…あの『こまち』が全開で目の前をぶち抜いて行く姿を那須塩原でとっ捕まえてやろうと気合い十分現地へ向かいました(^^;;............ [ more ]