【北東北紀行5】弘前来てまで夜練かよっ!

とうとうこの時が来ました。弘前に行ったら絶対やりたかった事のひとつ『夜練』。そもそも本気撮りなので『夜練』と言うべきではないですが、もはや個人的には全ての夜間撮影活動を『夜練』・『闇練』と総称しそれで通してる感があるのでOKです(^^;;............ [ more ]

【北東北紀行3】はじめましてアオモリれいるろーど

東京から東北新幹線『はやぶさ』で爆速移動すること3時間20分ほど…いつもよりかなり長めに堪能した新幹線の旅を終え、いよいよ次に待ち受ける初めて乗る青森の鉄道。最初にやることはもちろん『はじめましてのごあいさつは流しで』(^^;;............ [ more ]

北東北紀行 ” INDEX ” 2017.5.20-22

2017年5月20〜22日、遅ればせながら人生で初めて青森県と秋田県に足を踏み入れる事が出来ました。諸々の事情でなかなか行く機会を得られず、もしかすると一生行く事はないんじゃないかくらいに思ってました(^^;;............ [ more ]

ジョーバンズ湾岸に集う 2016.10.29

関東エリアではいまや俊足を誇るジョーバンズ。そんななか『651』は前線を退きまったり走り、そして『653』はステージを日本海エリアに移しジョーバンズOBとなった。そんな常陸(ひたち)最速の走り屋だった彼らが、何の因果か稀に土曜夜の湾岸へ集う…。............ [ more ]

真っ白い特急の残像

27年前のあの頃、柏駅を130km/hの高速走行で豪快にそして今までよりも静かに通過して行く真っ白い特急列車を初めて目にした時、こどもの頃から慣れ親しんだ常磐線にそれまで経験したこともないような時代の変化が訪れたのを実感しました。思えばあの頃から常磐線も柏駅も大きく変わり始めたんだなと…。............ [ more ]

はじめまして『TRAIN SUITE 四季島』

来年2017年5月デビューとされる豪華クルーズトレイン『TRAIN SUITE(トランスイート)四季島』。幸いにも初めてその姿を目にした時、想像以上にシャンパンゴールドのボディの輝きが綺麗だな…と感じたのをはっきり覚えてます。............ [ more ]

シンプル&ダイナミック…そしてエレガントに

伊豆の観光列車として生まれ変わった651系。『シンプル&ダイナミック』をコンセプトに誕生したかつての『白いタキシードボディ』は、ピンクゴールド基調のデザインに生まれ変わりエレガントな雰囲気をまとう。............ [ more ]

JR第一世代特急車両の競演

1987年4月以降、日本国有鉄道が消滅しJR各社へと分割民営化されたなか、JR東日本では新生JRのイメージリーダーとなるJR第一世代特急車両の登場が相次ぎました。その先陣を切ったのが常磐線特急『スーパーひたち』用651系、そしてその後東海道本線特急『スーパービュー踊り子』251系・初代成田エクスプレス253系…と続いてゆきました。............ [ more ]